日本眼科学会 眼科専門医

きたさと眼科クリニック

オルソケラトロジーについて

オルソケラトロジー(角膜矯正治療)について

オルソケラトロジーとは、新しい近視治療法でアメリカでは一般的に普及しており、日本でも2009年より厚生労働省ので承認されました。寝ている間に専用のハードコンタクトレンズ(オルソケラトロジーレンズ)を装着して角膜を矯正し、日中は裸眼で過ごせる治療法です。運動される方や、ドライアイの方にオススメです。また、近視の進行を抑制する効果も報告されております。
当医院では、国産のレンズ(東レ)を取り扱っております。簡単な視力検査で治療に適応できるかどうか判断できます。治療が可能な方は、1週間お試しの体験も実施いたしておりますのでお気軽にお問い合わせください。


当医院では、国産のレンズ(東レ)を取り扱っております。従来の輸入レンズと比べて、柔らかく酸素透過性に優れています。また、日本人の角膜形状に適したレンズデザインとなっております。

ユニバーサルビュー オルソケラトロジーレンズについてご紹介『オルソためそ』のページ。



費用 ※自由診療
両眼一般 15万円 片眼9万円
(学生割引あり 両眼13万円 片眼8万円)
オルソケラトロジー•ナイトレンズ治療をご希望の方は、説明•検査に時間を要するため、スムーズにご案内できるよう お電話にてご予約を承わります。 医院受付☎ 092-581-5155

オルソケラトロジーについてのご質問、ご相談はe-mailでも受け付けます。
kitasato.eye@aqua.plala.or.jp
※お返事には数日お時間いただく事がございます。予め、ご了承ください。